トップフリーの音声認識ソフトWindows10を再トライ

フリーの音声認識ソフトWindows10を再トライ

今回、ノートパソコンの内蔵マイクを使って、Windows10 音声認識での
変換テストを再トライしてみました。

前々回の記事では、Windows10 音声認識と低コストマイクの組み合わせ
で音声認識のテストを行いました。

認識精度が90%以上の素晴らしい結果でしたが、今回はもう少し条件を
変えてテストをしてみることにしました。

それは音声認識をするに当たり、特別なマイクを準備せずに内蔵マイク
を使った場合、どの程度の変換精度が得られるのかということを、確認
しておきたかったからです。

また、音声認識を使い始める際は、やはり「音声認識チュートリアル」
をやっておいた方が、認識精度が向上することはわかっていましたので、
今回は事前に実施しておきました。

今回の変更点:
①音声認識チュートリアルを先に実施しておく
②よく使う「」()は、あらかじめ音声辞書に登録しておく
③マイクはノートパソコン内蔵のものを使う

以上、3つの点を変更して実験を行いました。

結果は下段に示した通りですが、フリーの音声認識ソフトとしては
「素晴らしい」の一言でした!

・なかなか良いフィーリングで変換できた
・実用に耐える認識精度であった(95%以上)
・わずか10分程度の学習作業ですぐに使えるレベルに

そして当初の目的である部分の結果は、
・あるわずかな単語登録だけですぐに使える(自分の記事作成用として)
・特別なマイクを準備しなくてもすぐに使える

ということも確認できました。

実験で使用したパソコン

今回使ったパソコンは NECのLAVIE NS350ノートパソコンです。
(前回テストしたパソコンと同じです)
特に外付けのマイクは使用せずに、内蔵のマイクを使いました。

音声認識で使ったソフトは、あらかじめ Windows 内にプリインストール
されている、音声認識ソフトです。

「コントロールパネル」の「コンピューターの簡単操作」をクリックす
ると、すぐに「音声認識」の項目が出てきます。そこをクリックすれば
音声認識の制御用アイコンが出てきます。

つまり買っただけのノートパソコンだけで、すぐに音声認識によるテキ
スト入力ができるということです。

また、Windows 10の音声認識を細かく確認してみたのですが、すべての
部分が Windows7 や Windows8 の音声認識と同じだということがわかり
ました。

あえてその違いを詳細に調べてはいませんが、使ったフィーリングは全
く同じもので、特にソフト上の変更はないようです。

従って Windows を使っている人なら誰でも、すぐに音声認識を利用で
きるということです。

巷には様々な音声認識ソフトがあります。
また無料でダウンロードできるフリーソフトも多数あります。

それぞれ良い点と悪い点があると思いますが、Windows の音声認識が
初めてトライする人には、一番間違いのないソフトであると感じました。

いろいろな音声認識のソフトであれこれ悩むよりも、まずは Windows
の音声認識をしっかりつかい込んで、自分なりの思う語句を学習させて
認識精度を上げていくのが、使いこなせるようになる上での一番の近道
ではないかと思います。

 

変換テストの結果

==【課題文】=========================
課題文:サニーレタスの新芽の成長は今

サニーレタスの新しく出てきた芽というか若葉の状況ですが、本体全体
の印象がパッとしない中、少しずつ大きくなってきています。
新芽というのはその成長力が活発だと思うのですが、1日1日その姿が
変わっていきます。

その動きが目で見てわかるほどなので、毎日見ていてとても楽しいです
し、植物の持つ強い生命力を感じさせられます。
野菜を栽培していてすごく楽しいなと思うのは、この生命力を毎日見せ
られ、そこから何か前向きなエネルギーがもらえるからです。

サニーレタスとレタスの両方を水耕栽培しているのですが、同じレタス
でもいろいろな部分で特性が違っているようです。
上に書いたようにサニーレタスは新芽が出て成長を始め、レタスは新芽
は出ずに本体がまだまだ生彩を欠いていません。

この先どうなっていくのか、もう少し今回の「成長点をカット」実験を
続けてみようと思っています。
================================

==【実験結果】========================
課題文 :サニーレタスの新芽の成長は今

サニーレタスの新しく出てきた目というか若葉の状況ですが、本体全体
の印象がぱっとしない中、少しずつ大きくなってきています。
神明というのはその成長力が活発だと思うのですが、1日1日その姿が
変わっていきます。

その動きが目に見てわかることなので、毎日見ていてとても楽しいです
し、植物のもつ強い生命力を感じさせられます。
野菜を栽培していてすごく楽しいなと思うのは、この生命力を毎日見せ
られ、そこから何か前向きなエネルギーがもらえるからです。

サニーレタスとレタスの両方を水耕栽培しているのですが、同じレタス
でもいろいろな部分で特性が違っているようです。
上に書いたようにサニーレタスは新芽が出て成長をはじめ、目指すは伸芽
は出ずに本体がまだまだ精彩を欠いていません。

この先どうなっていくのか、もう少し今回の「生長点をカット」実験を
続けてみようと思っています。
================================

■関連の記事:
 ・Windows10の音声認識をテスト
 

a:12339 t:2 y:0