トップ >AmiVoise VS Windows7 ブログ記事で変換‥

AmiVoise VS Windows7 ブログ記事で変換テスト

 Windowsコマンドを音声で直接操作できるので、現在はWindows7のプリ
 インストール音声認識ばかり使っています。

 そのため AmiVoise は SP2 が販売されていますが、わたしは現在も
 AmiVoise SP のままです。(ほとんど使っていませんが)

 認識性能だけならあまり差がないので、どちらでも良さそうなもので
 すが、どうしても「○○を開く/閉じる」「Enter」「Del」などの
 Windowsコマンドを自在に操作できる便利さにどっぷり浸ってしまい、
 Windows7の方に偏ってしまっています。

 とは言え、久しぶりに水耕栽培ブログの投稿記事を使って、両ソフト
 の変換精度比較をやってみました。

 結果は次の通りでした。
 (文章の下に「・」が入っている部分が、誤変換部分です)

テストに使ったブログの記事

 課題文:サニーレタスの新芽の成長は今

 サニーレタスの新しく出てきた芽というか若葉の状況ですが、本体全体
 の印象がパッとしない中、少しずつ大きくなってきています。

 新芽というのはその成長力が活発だと思うのですが、1日1日その姿が
 変わっていきます。

 その動きが目で見てわかるほどなので、毎日見ていてとても楽しいです
 し、植物の持つ強い生命力を感じさせられます。

 野菜を栽培していてすごく楽しいなと思うのは、この生命力を毎日見せ
 られ、そこから何か前向きなエネルギーがもらえるからです。

 サニーレタスとレタスの両方を水耕栽培しているのですが、同じレタス
 でもいろいろな部分で特性が違っているようです。

 上に書いたようにサニーレタスは新芽が出て成長を始め、レタスは新芽
 は出ずに本体がまだまだ生彩を欠いていません。

 この先どうなっていくのか、もう少し今回の「成長点をカット」実験を
 続けてみようと思っています。

 

AmiVoice SP の変換結果

 堅い文:サニーレタスの新芽の成長は今、
 ・・                ・
 サニーレタスの新しく出てきためというか若葉の状況ですが、本体全体の
               ・
 印象がパッとしない中、少しずつ大きくなってきています。
 
 新芽というのはその成長力が活発だと思うのですが、1日1日、その姿が
                            ・
 開業変わっていきます。
 ・・
 その動きが目で見てわかるほどなので、毎日見ていてとても楽しいです④、
                                 ・
 植物が持つ強い生命力を感じさせられます。
   ・
 野菜を栽培していてすごく楽しいだと思うのは、この生命力を毎日見せられ、
                ・
 そこから何か前向きなエネルギーがもらえるからです。
 
 サニーレタスとレタスの両方を水耕栽培しているのですが、同じレタスでも、
                                   ・
 いろいろな部分で特性が違っているようです。
 
 上に書いたようにサニーレタスは新芽が出て成長をはじめ、レタスは新明和
                                 ・・
 ディズニー本体がまだまだ精彩を欠いていません。
 ・・・・・
 この先どうなっていくのか、もう少し今回の「成長.をカット」実験を続けて
                        ・
 みようと思っています。

 ◆誤変換:19箇所

Windows7 の変換結果

 課題文:さに入れ多数を占めの成長は今
     ・・・・・・・・・
 32位レタスの新しく出てきたねと言うが若者状況ですが、本体全体の
 ・・           ・   ・ ・
 印象がぱっとしない中、少しずつ大きくなってきています。
 
 新芽というのはその成長力が活発だと思のですが、1211日にその姿が変わって
                        ・・ ・
 いきます。

 その動きが目で見てわかるほどなので、毎日見ていてとても楽しいですし、
 
 植物のもつ強い生命力を感じさせられます。
 
 野菜を栽培していてすごく楽しいなと思うのは、この生命力を毎日見せられ、
 
 そこから何か前向きなエネルギーがもらえるからです。
 
 サニーレタスとレタスの両方を水耕栽培しているのですが、同じレタスでも
 
 いろいろな部分で特性が違っているようです。
 
 上に書いたようにサニーレタスは新芽が出て成長をはじめ、レタスは新年は
                                 ・
 出ずに本体がまだまだ精彩を欠いていません。
 
 この先どうなっていくのか、もう少し今回の「成長、をカット」実験を
                          ・
 続けてみようと思っています。 

 ◆誤変換:19箇所

まとめ

 たまたまと思いますが、結果はまったく同じでした。
 誤変換はどちらも19文字。

 ですが、誤変換された部分は、ソフトによってまったく違っています。
 それぞれ得意な文章と、苦手な文章があるようですね。

■人気ランキング:ベスト6
  1位: ICレコーダーから文字化実験    4位: ICレコーダーから文章を生成
  2位: 無料フリー音声認識ソフト   5位: 4つの音声認識ソフト比較
  3位: 音声認識ソフト        6位: Voice Rep Pro 新ソフト
 

a:2391 t:1 y:0