トップ文字読み取りソフト

文字読み取りソフト「読取革命」

 つい先日、OCRソフトを購入しました。
 ブログの記事を書くときの補助になりそうだと思ったからです。

 パナソニック 読取革命Ver.15 製品版

  文字読み取りソフト(日本語・英語活字カラーOCRソフト)
  ・メー力ー:Panasonic
  ・商品名 :読取革命 Ver.15

 記事のネタを調べるため、ちょくちょく図書館から本を借りてきていま
 す。そして「おっこれは・・」と思う部分があると、いままではそれを
 自分で読み上げて音声認識ソフトで変換し、データ化させていました。

 しかし本を直接スキャンして文字データ化できるのなら、そちらの方が
 効率がよいと思ったからです。

 100%は期待していませんでしたが、まあ60~70%くらいを正し
 く読み取れるなら・・というように考えていました。

 購入してPCにインストールし、早速読み取りテストをしてみました。

 次にその結果を書きますが、最初の印象は「すごい!」の一言。
 正直、パソコンソフトでここまでできるのか・・という感じでした。

 しかし、いろいろなもので読み取りテストを続けるうちに、やはり得意
 なものとそうでないものがあるということが、徐々にわかってきました。

 そちらについては、第2、第3の読み取りテスト結果で報告する予定。 

 

第1回読取テスト:印刷物の活字読み取り

 ズバリ言って活字で印刷されたものは、限りなく100%に近い精度で正確
 に変換してくれました。

 変な模様とか特殊な記号が入っていると、それが誤変換される程度。
 認識し判別の精度が悪い場合、その結果に一番近い文字が割り振られて
 い るようです。

 漢字だけではなく英語も正確に読み取れるので、とても便利です。
 印字の方向が変わっても、検出性に問題はありません。

 もちろん印刷物の活字の仕上がりレベルが良い場合という条件がつきま
 すが。

 第1回目の活字の読み取りテスト結果を、音声認識の変換精度と比べる
 と、軍配は「読取革命」に上がったのでした。

【変換結果】
 -------------------------------------
 ○○○○株式会社殿

 東京都墨田区緑○丁目○番○号

 □□□□株式会社
 代表取締役 △△△△

 拝啓、貴社ますます御隆昌のこととお慶び申し上げます。
 平素は格別のご高配を賜り厚<御礼申し上げます。
 さて弊社、諸事情を踏まえ、兼ねてより検討を重ねてきましたが、
 平成25年12月20日にて社業を☆☆☆する事と成しました。
 従いまして、現在受け賜っております原材料(シンガタ□□□)の
 生産は平成25年10月にて契約の解除(生産中止)をお願い申し上げ
 ます。
 長年にわたりお引立てを賜り深感謝致し、まずは書面にてご報告
 致します。
                             敬具
 -------------------------------------
          ※固有名詞は○○等に変更し、表示しています。 

 作業時間:音声認識の20~30%程度
 変換精度99%

 記事: 箇所だけ誤変換。
     「く」を「<」と間違って読み取ったのみ。

特記事項

 わたしが何よりもうれしかったのは、日本文だけではなく英文も正確に
 読み取れることです。方向が変わっても検出性に問題はありません。

 音声認識のAmiVoiceでは、英語の音声認識はほとんどダメでした。
 しかし、このOCRソフトでは英文もきっちり読み取ってくれるのです。

 もちろんExcelやWord、PowerPoint形式のデータにも変換可能です。
 いろいろな文章作成作業を、大きくバックアップしてくれるソフトなの
 です。

■人気ランキング:ベスト6
  1位: ICレコーダーから文字化実験    4位: ICレコーダーから文章を生成
  2位: 無料フリー音声認識ソフト   5位: 4つの音声認識ソフト比較
  3位: 音声認識ソフト        6位: Voice Rep Pro 新ソフト
 

a:10465 t:3 y:0