トップ無線ヘッドセットに疲れ?

無線ヘッドセットに疲れ?

購入したのが2013年2月。Amazonで購入したのですが、今年1月末でまる3年になります。

音声認識をするために使っている時間が1日平均40分程度で、あとはオンライン英会話レッスンのときに30分ほど。こちらは週2回。

他はすべてPCのスピーカーで聞いていますが、ときどき周囲に音声を出したくない深夜に、少しだけ使っているという状況です。

ワイヤレスのヘッドセットはコードがなくて自由に動きまわれるので、本当に便利です。もう完全な必需品状態で、ヒモ付にはあと戻りできないですね。

ワイヤレスヘッドセット

 

記事作成の主役「音声認識」

以前、ホームページやブログの記事を入力するときは、メモ帳を開いて文章を考えながら手でタイプし入力していました。

しかし音声認識を使うようになってからは、出かけているときに記事の内容を考え、思いついたキーワードやキーとなる文章を箇条書きでメモしておきます。

そして、家に戻ってからそのメモを見ながら音声認識で入力するというのが多くなりました。

記事の準備も何もないところで、頭の中で文を考えながら音声入力するというのは、考えがまとまりにくくて結構むずかしいものです。

キーワードなどのメモがあれば、そのとき考えていたことが蘇ってきて、音声入力するのは比較的スムーズにできます。

また、文章で完成のレベルまで書きあげたメモの場合だと、読み上げるときに考え込むことがまったく無いので、入力するのは本当にスピーディです。

ということで、3年間ノントラブルで使い込んできていたのですが、最近ときどきですが異変が発生することがあるのです。

何かというと、たまに「チリチリチリッ!」と小さなノイズが入るときがあるのです。そのときは相手の声が乱れるため、聞き取りにくくなるんですね。

バッテリーの残量が少なくなるとそのような現象が起こるのか、それとも何かが故障したり復帰したりしているのか、いろんな使い方をして原因調査をしています。

そう思ってここ最近も注目しているのですが、今週のオンライン英会話のときは異常もなく、まったく問題ありませんでした。

現在、メインで使っているのはノートパソコンですが、デスクトップのマシーンとサブノートの方はコード付ヘッドフォンなので、1セット新品を購入して、現在使っているのをデスクトップ用にしようかと考えています。

今使っているロジクールのワイヤレスヘッドセットは、音声認識をやる上での音質やクリアさなどの性能において、まったく問題がないので、次に購入するもう1セットは同じものにしようと思っています。
 

a:3146 t:2 y:0