トップ >1年後のAmiVoiceの実力を評価

1年後のAmiVoiceの実力を評価

 ここのところブログ記事の作成で、音声認識はあまり使っていま
 せんでした。

 特別な理由はありませんが、しいて上げるならば、
 「外に出かけて、メモにブログの記事を下書きする」
 ということが少なかったからです。

 かつてのわたしは、必ず外へ出かけるときは小さなメモ帳とペン
 を持っていったものです。

 ここ最近はあまり出かける機会がなかったことと、出かけても考
 える時間の多い旅行などではなく、渓流釣りとか山菜取りという
 ような、体を休み無く動かすという作業が多かったからです。

 久しぶりにパソコンで音声認識のソフトを立ち上げてみたら、急
 にブログの記事を書きたくなったことと、AmiVoiceの学習効果の
 確認をしてみたくなったため、久しぶりに変換テストをすること
 にしました。
 
 まず先にわたしの長期継続ブログの一つ「野菜で水耕栽培の実験
 への記事を、手書きで書きました。次の文です。

ブログの記事(手書きメモ)

 癒しとしてのレタスの水耕栽培

 植物の成長というものは人に生命力を感じさせ、癒しを与えて
 くれます。

 観葉植物しかり、草花しかり。そしてわたしは野菜も同じだと
 思っています。

 今まで野菜は畑で育てられ、食事に供するためのものという
 ジャンルでした。

 しかし、栽培ユニットに植えられた野菜は、観葉植物と全く同
 じで、生活空間の中に立たずみ、その成長により居住するもの
 に対して癒しを与えてくれます。

 直接畑に植えられて来た露地栽培では考えられなかった、生活
 空間への移動と設置。

 簡易栽培ユニットを使っての水耕栽培では、毎日の成長を鑑賞
 することが可能となりました。

 ダイニングキッチンに、一株の緑々としたレタス。
 その空間に小さな生命力の表現を可能としてくれます。

 わたしは水耕栽培に二つの方向性を感じています。

 一つは植物工場に表される安全品質、安定収穫です。
 食材栽培の自動化です。

 もう一つは癒しの提供です。
 それは成長することで癒しを感じさせ、収穫で一時の味わいの
 提供です。

 わたしは後者の取り組みをさらに続け、発展させていきたいと
 考えています。

 

音声認識での入力結果(AmiVoice)

 そして変換テストです。
 上の原稿を、AmiVoiceで音声入力してみました。

 結果は、次の通りでした。
 音声を変換する都合上、行の終了位置が原稿と違っている部分
 があります。

 -------【ここから】---------

 癒しとしてのレタスの水耕栽培

 植物の成長というものは人に生命力を感じさせ、癒しを与えて
 くれます。

 観葉植物しかり、草花しかり。そしては野菜も同じだと
 思っています。

 今まで野菜は畑で育てられ、食事に今日するためのものという
 ジャンルでした。

 しかし、栽培ユニットに植えられた野菜は、観葉植物と全く同じで、
 生活空間の中に立たず、その成長により居住するものに対して
 癒しを与えてくれます。

 直接畑に植えてた露地栽培では考えられなかった、生活空間への

 移動と設置。簡易栽培ユニットを使っての水耕栽培では、
 毎日の成長を緩衝することが可能となりました。

 ダイニングキッチンに、一株の緑同じとしたレタス。
 その空間に小さな生命力表現を可能としてくれます。

 わたしは水耕栽培に二つの方向性を感じています。

 一つは植物工場に表される安全品質、会って収穫です。
 食材栽培の自動化です。

 もう一つは癒しの提供です。
 それは成長することで癒しを感じさせ、収穫で一時の味わいの
 提供です。

 わたしは後者の取り組みをさらに続け、8、させていきたいと
 考えています。

 -------【ここまで】---------

結果まとめ

 結果は、まあまあの結果でした。
 このソフトは使い込むほどに、どんどん学習登録させていくと変換
 精度が上がっていきます。(当然ですが)

 ・変換候補選択不足:   箇所 (操作者の責任)
 ・誤変換、発音不良:   箇所 (ソフトと発音者の両責任)

 ・入力文字数   : 479文字
 ・誤変換文字数  :   文字 (操作者責任を除く)
 ・変換精度    : 98.5

■人気ランキング:ベスト6
  1位: ICレコーダーから文字化実験    4位: ICレコーダーから文章を生成
  2位: 無料フリー音声認識ソフト   5位: 4つの音声認識ソフト比較
  3位: 音声認識ソフト        6位: Voice Rep Pro 新ソフト
 

a:3448 t:2 y:0