トップmp3レコーダーの活用について

mp3レコーダーの活用について

わたしは3年前よりいくつかのホームページやブログを作り運営しています。いわゆる趣味のサイトですが。

サイトは複数あるので、毎日のように記事を作っては更新しています。

ところで、訪問していただく人が興味の湧くような良い記事は、突然書けるものではありません。あるキーワードを意識して何か別のことをやっているときに、ふと思いついたりするものです。

そのため、いつもミニノートとペンを持って歩いていました。どこへ行くときにでもです。Yシャツの左胸ポケットの中に。記事のアイデアがフッと浮かんだときに、すかさず書きとめる必要があるからです。

もしもそのタイミングで書きとめるのを忘れてしまうと、わずかな時間が経過したり、早いときは一つ別のことを考えただけで、そのアイデアは跡かたもなく消えてしまうことも多いので。

ところがここ最近は、それに加えてmp3レコーダーを一緒に持って歩くようになりました。メモと違っていろいろと便利な点があるからです。

例えば、
1) 車を運転しているときには、メモを取ることができませんが、mp3レコーダーなら安全に記録することができます。

2) 光の無い暗闇でも記録ができます。

3) 覚えたい記録などは、いつでもどこでも何度でも繰り返し聞いて復習することができます。(編集ソフトで編集もできます)

4) 記録したものを音声認識させて、テキスト文を生成することもできます。

5) 必要なデータはPCの中に移して、PC内で一括管理ができます。
 (必要なときにすぐに探し出せるので便利)

とまあ、いろいろな利点があるので、ここ最近はミニノートよりもmp3レコーダーの使用頻度が高くなってきています。

 

使い始めると‥

最初は操作が面倒な印象がありましたが、それは使わず嫌いでした。

なぜなら1回使ってみただけで、すぐに本体を見なくてもワンタッチで操作できるようになったからです。

最近のmp3レコーダーは、本当に優れものが多いです。
小さい」「軽い」「ワンタッチ操作」「音が良い」「安い」・・

IC Recorder

 SONY ステレオICレコーダー UX523 4GB シルバー ICD-UX523/S

■これははメモと音声認識でテキスト生成に使っている機種


■こちらはお手軽携帯用です

このように便利なツールは、使わない手はありません。
みなさんも一度トライし、試してみてはいかがでしょうか。

■関連の記事
 ・ICレコーダーから文字化実験
 ・ICレコーダーから文章を生成
 ・ICレコーダーからテキスト変換
 ・ICレコーダー音声変換2
 

a:1896 t:1 y:0